お気に入りルアー(もちろん釣れます)その3



厳選ルアーその3はこの前発売され、一気に品薄状態になった
ラパラのScatter Rap CD/スキャッターラップカウントダウンです。
フラットラップに続き、またヤバいルアー出してきましたね。なんか
最近本気のラパラです。

もともと20年以上前から「まぁ、これ投げときゃ間違いないよ」的
ルアーだったラパラのCD7、CD9ですが、このスキャッターラップの
CDはかなりエエですよ。

そのアクションがなんか異次元です。細かいバイブレーション的な
ウォブリングしながら、普通に巻くだけでジグザグに泳ぐという
よくまぁこんな動きをだせたなぁと感心します。

要はこの動き、ベイトがフィッシュイーターから逃げる時のエスケープ
アクションな訳で、目の前でこれやられたシーバスはかなりの確立で
スイッチが入ります。

唯一の難点は、バルサボディに加えて幅広リップということで、パイル
とかテトラにぶつけるとおそらく一撃でご臨終でしょうね。。
まぁ、これは以前のCDからそうでしたケド・・・

いま一番フレッシュで可能性を秘めたルアー「スキャッターラップ
カウントダウン」一度使ってみて下さい。

お気に入りルアー(もちろん釣れます)その2



その2は、大阪湾にスルメイカが入ってくる今の時期大活躍なルアー
タックルハウスのローリンベイトです。

この潜水艦のようなルアー、独特のローリングアクションで普通のミノーに
反応しない時に爆発します。
一度スルメイカが入ってきたときに、このローリングベイトと通常のロング
リップのシンキングミノーでボートに乗って釣り比べして検証したことが
あるのですが、5倍以上ローリングベイトの方がつれましたね。
特にこのチャートバック系は5,6月の夜の大阪湾では無敵です。
使い方はややゆっくりめにただ巻くだけ。これで釣れます。

お気に入りルアー(もちろん釣れます)その1



なかなか釣りに行く時間がとれないものの、このサイトのアクセス数を見ていると
非常に申し訳ないので記事更新。

え~、釣れるルアー。皆さんそれぞれお気に入りの1個を持っていると思いますが
私の場合3個あります。極端な話、おかっぱりに行くのにこの3つだけでOKみたいな
感じですね。

(その1)バリッド70

やっぱりこれですね、三宅サン。
このルアー巻く速度で動きが変わります。ゆっくりだとユラユラ、早く巻くと
バイブレーションっぽい。その速度変化で魚にスイッチを入れるルアーで
とにかくよく釣れるので私のパイロットルアー(魚の有無を調べるルアー)です。
使い方はキャストして早めに巻いてきて、ここかなというポイントで「フッ」と
一瞬止めるような感じからゆっくり巻きはじめると「ゴンっ」と食ってきます。