石垣島遠征

大阪湾のシーバスは今マイクロベイトで狙うのがトレンドだそうな。。
そんな中、都会を離れ、石垣島に遠征に来ています。

石垣島で釣りに出る人の狙いはズバリGTなんですが、私の場合どうしても釣りたい魚がいて、その名を「カスミアジ」といいます。GTよりは小ぶりなんですが同じアジ、その引きはパワフルでかつ見た目が超ビューティフル!
以前女性プロアングラーの児島 玲子さんと一緒に石垣島で釣りしたときに真横で釣りあげられて以来、その魚体に魅せられ、ずっと釣りたくてたまらない魚でした。

で、1日目の出船、、ボウズでした。バイトはあったんですけどね。乗りませんでした。
次に2日目
attachnt00
「アオチビキ」って魚。南国の魚はプロポーションも変わってて面白いです。
そして本日3日目
P1010395
きましたー!待望のカスミアジ。ホントきれいです。何年越しでしょうか、やっと夢がかないました。引きも竿を折らんばかりのトルクフルなパワーでした。興奮すると浮き出てくるボディのブルーの斑点が美しいです。
attachment00
次にきたのは、船長に「カスミよりも自慢できますよ」といわれた「マングローブジャック」和名はゴマフエダイ。サイズは50cmくらいでしたが、半端なくパワフルな引きでした。この魚だけをもとめて釣りに来るお客さんもいるらしく、超人気魚だそうです。

残る釣行はあす1日。ミッションはコンプリートしたのでゆるく釣りしてピーカンの石垣島を堪能する予定。ホント一度来てみてほしい海です。海や釣りに対する価値観が根底からひっくりかえされます。本当に釣りっていいなぁ、きれいな海っていいなぁと思えます。

ブログランキング・にほんブログ村へ